© 2016 by Be-Nature Co., Ltd. 

自然体験の提供や、教諭・保育士向けの実践的な指導者研修を実施。

アミを使って水辺の生き物を探す。子どもたちの集中が高まる。

 

自然の素材を使って描く自分の顔は

思考と感性を最大限使って生まれるアート。

 

虫めがねは子どもの興味をさらに広げる魔法の道具だ。

全身を使って崖を登りきる子どもたちには、

しなやかな身体と丈夫な心が育まれる。

 幼児教育 

身近な公園でも、大自然の中でも、自然の中で密度が高いプログラムをおこなうと、五感、心、身体が養われます。

近年では脳科学の研究により、自然の中で活動すると前頭葉の働きが活性化することが解ってきました。

保育園・幼稚園で10年以上積み重ねた年間コンサルティングでの経験や、様々なアウトドアイベントでの実績を通じて、場所・対象・ねらいに応じた多様な幼児自然体験プログラムの展開が可能となりました。

また、最近では小学校の評価体育が始まる前の「丈夫でしなやかな身体づくり」をテーマにした「自然体育」も行っています。

 

自然体験のコース

1:0・1才児コース

2:2・3才児コース

3:4・5才児コース

4:親子コース

 

 

教諭・保育士向けの研修

1:ネイチャーエデュケーター養成

幼児に自然体験を提供したい幼稚園や保育園の先生、地域活動を行うの方などを対象に、自然体験を企画し、運営するノウハウを提供します。

 

2:学びにつながる室内展示/室内装飾

自然の素材を使いながら、子どもたちが五感をフルに活用し、遊びながら学んでいける展示(ハンズオン展示)の手法をお伝えします。

 

講義・講演

幼児の自然体験には何が必要なのか、どんな効果があるのか?大人がするべきことはなにか。実際の活動例などをまじえ解りやすくお伝えします。

 

フィールド・場所について

都市公園など、一見自然が少ないと思われるようなフィールドでの展開が可能です。

近くに自然がないと思われている方こそ、ご相談下さい。子どもにとって自然は、大人の想像を遙かに超えてたくさん存在します。大切なのはその活用方法です。

 

実施方法

年間契約での展開からスポットでの実施まで、ご要望に合わせた形で実施いたします。ご相談下さい。

 

主なニーズ
  • 幼児自然体験の有用性を伝える講演を実施したい

  • 保育園・幼稚園での年間を通じた自然体験プランの実施を計画したい

  • 先生と園児を自然の中で自由に遊ばせることができるようになってほしい

  • 園児遠足の内容をもっと充実させたい  など

 

実施例
  • 一般向け幼児自然体験の有用性に関するスライド&トーク   (練馬区)

  • ネイチャーエデュケーション指導者養成研修          (桐ヶ丘保育園)

  • 自然体験・自然体育の年間プランおよび実践           (しぜんの国保育園)

  • 自然体験年間プランおよび実践                   (正和幼稚園、清水保育園、成瀬くりの家保育園)

  • アウトドアイベントでの幼児向け自然体験プログラムの実施   (メレルフェス他)

  • 幼児教育雑誌での「身近な自然で遊ぶ方法」監修

  • 小学生向け雑誌での「アウトドアで遊ぶ方法」監修  他

 

 
参考図書
『ネイチャーエデュケーション』
(みくに出版)
長谷部雅一著
『子どもと楽しむ外遊び』
(地球丸)
長谷部雅一監修
もっと見る